カリンの徒然なる日常

ゲームとゾイドを中心とした趣味をとうとうと。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ザキはやめてぇーッ!!! 

今日はWBCでアメリカに勝って、仕事中にも関わらず盛り上がりました。
まだ優勝が決まったわけでもないのに、アメリカに快勝という結果にそれはもう興奮です(・∀・)

個人的には、日本中がWBCで盛り上がって、それをニュースなどで見て妙な連帯感というか
「みんな同じなんだなー」というのが味わえたのが、とても楽しかったですw
仕事中だって、そりゃあ気になりますよね!自分だって、速報リロードしまくりでしたから(゚∀。)

明日決勝は、どうしても速報すら確認できない仕事なのが痛い・・・。
必勝を祈りながら、仕事に全力で頑張るよ!(゚∀゚)



◆ゲーム
・セブンスドラゴン(DS)
アイスあいすの面々、ネバンプレス帝国のルシェ王からドラゴン退治を命じられるも、
それをとりあえず軽くスルーして、北方にあるメルライト鉱山洞へ向かいます。

【メルライト鉱山洞】
LV上げも兼ねて行くかーってなノリだったんですが、なんかここ、違います
もう少し後で来るべきだった?と思うくらい、敵が強いんです。
味方全員に混乱や恐怖(時々1ターン行動できない)を普通にかけてきます(゚Д゚;


これだけだったら、まだザコ戦に気を抜けないっていうレベルの慎重な戦いで済むんですが、
このダンジョンで出てくるシンボルモンスターのドラゴン、ドラゴメガマウスが強敵です。
コイツの“まるかじり”という攻撃を食らったら・・・・・・・・体力自慢のナイトが即死!(゚Д゚)

おいおいおい、ちょっと待ってくださいよ(´∀`;
どうやら即死効果は一定の確率っぽいんですが、なんかやたらと発動するのは気のせいですか?
全滅こそしませんでしたが、持ってた蘇生アイテムは底つきかけましたぜ?


この即死効果の攻撃を、ザコ敵で出てくる狼系の敵までしてくるもんだから、困りものです。
蘇生アイテムは結構、という現段階ではそれなりに高額アイテムなんですが、
おかげでこれが浪費されること。これまでのプレイでお金を貯めといて良かったε-(´∀`*)

シンボルモンスターのドラゴンを倒していったその奥で、ダンジョンのボスのティラノサウルスと
戦ったのですが、コイツはアイスあいすの敵ではありませんでした。弱いw

正直、即死攻撃をしてくるドラゴメガマウスの方が遥かに強敵でした(・∀・;
コイツとはダンジョンの中で何体も戦うことになりますしね。
うーん、このバランスはなんだかなぁ~。拍子抜けしちゃうこと間違いなし。


この後は、鉱山洞で鉱石「メルライト」を拾い集めて、メルライト工房で良い性能の武具を購入(・∀・)
即死や全体混乱or恐怖に困りましたが、パーティのLVはかなり上がったので良かったです。

サムライのゆきみの火力が高くなってきたぞーと思っていたら、スキルの関係か、
ナイトのアヤの火力がかなり良くなってきたり。スキルの「ナイトブレード」、コスパ良すぎでしょw


【スキル】
ゲームやっていて思いましたが、優秀なスキルとそうじゃない、死にスキルの差が激しいですね。
便利なスキルはとことん使いやすい反面、必要そうではないスキルはホント出番がありません。
取る必要がないと思いますし、試しにとったところで、スキルポイントの無駄に(´・ω・`)


クラス差をつけるためにある程度は仕方ない気もするけど、ないと冒険を快適にできないスキル
存在はどうかと思いますね。特に、ナイトの「セーフウォーク」とサムライの「鬼の形相」。

「セーフウォーク」は、フィールド・ダンジョンをびっしりと覆うフロワロの花を踏んでも
ダメージを受けないという、超優れものなスキルです。
1歩ごとのダメージの蓄積がバカにならないこのゲームでは、ホントに移動で必須に近い存在です。

で、「鬼の形相」は自分より低LVのモンスターと遭遇しなくなるというスキルで、
エンカウント率がとにかく高い本作でにおいて、こちらもとにかく助かるスキルです。
これまたあるとないとで、雲泥の違い。主に、プレイヤーのストレス面において


これらのスキルを持つナイトとサムライなしでも、もちろん冒険はできますが、快適さにおいては
厳しいことは間違いないでしょう。というか、自分には難しそう・・・・・・(´・ω・`)

ゲームのバランスをとるのは難しいことだとは思いますが、ここは自由にパーティを組める
本作のウリにも絡んでくるところなので、もう少しなんとかして欲しかったなぁ~と思いますね。

まぁ、もちろん他にも気になる点はあるんですが、それはまたどこかで。
ここで一気に書いてしまうこともないでしょうからw



◆マンガ?
2年ほど前に、自分のブログでも紹介したIKaのマホ釣りNo.1さんの「P.S.すりーさん」。
昨年9月にはコミックになりましたが、今度はドラマCDになってしまうんですって、奥さん!(・∀・)

ドラマCD P.Sすりーさん特設ページ

ずっと読み続けてる自分も、もちろん予約しました。
声優に疎い自分でも、この声優陣が凄いってことは分かるw

あと、はこまるさん役の下田麻美さんのこの写真に噴きました。
よりによってアレのぬいぐるみを持ってポーズを決めてるとか、ノリ良過ぎw

何のぬいぐるみなのか、興味ある人は全力で原作を読む方向で。

category: 家庭用ゲーム

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karinn.blog7.fc2.com/tb.php/1428-7c184a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

現在プレイ中(14/03/11)

久しぶりのウィッチ登場!

過去ログ

カテゴリー

更新バロメーター

アクセスランキング

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。