カリンの徒然なる日常

ゲームとゾイドを中心とした趣味をとうとうと。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

いざ、初のイースで冒険の旅へ 

週明け初日の今日は仕事帰りに買い物して帰宅し、夜ご飯です。

戦国のキャンペーンが終わったのでゲーセンには寄ってません。
最近のキャンペーンのおかげで“寄らされてる”感がありましたからね。
キャンペーンは良いのですが、もう少しペースを落として欲しいものです。



◆ゲーム
・イース セルセタの樹海(PS VITA)
久々に本格的な王道アクションRPGです。いつ以来でしょうか。
思い返して出てくるのが1995年の聖剣伝説3なんですが、そこまでさかのぼるの!?w
(そもそもイースシリーズ自体、本作が初めてだったりします)

一応その後PSでブレイズ&ブレイドとかべアルファレスとかやってますが、
この辺のアクションRPGがオーソドックスかどうかはちょっと判断に悩むところです。
あ、2007年にDSの聖剣伝説チルドレンオブマナをやっているか。

いきなり話がそれましたが、本作は本当に王道のアクションRPGです。
敵と戦いながらフィールドを駆け巡って街や洞窟を探索していくこの感じ。
ものすごく懐かしくて楽しいです(゚∀゚)

敵とのバトルも覚えることは少しありますが、基本は簡単操作で連続技が出せて
爽快感があります。敵の攻撃を引き付けてから回避すると、一定時間敵がスローになって
一方的に攻撃できるなどただボタン連打にならないようなシステムもあります。
中型サイズの敵だと結構これを狙ったりしてまして、決まると気持ちよいですね。

自分が踏破して作成された地図を見つつ、またさらにフィールドを進んでいくのは
まさしく冒険している感じがして、久しぶりにARPGならではのわくわく感が味わえてます。
新しい敵が出てくるだけで、どんなヤツかと少し警戒しつつ戦うのが楽しいw

ゲーム自体は冒頭の都市キャスナンを出て、獣宴の平原を抜け、暁の森を探索。
この暁の森がいきなり大きい!まだゲーム始まってすぐの段階なのに、驚きますね。
今は暁の森から迷いの森を続けて抜け、ギドナの大穴です。次の集落はもうそろそろ?


本格的に楽しめそうで、しばらく家ゲーはこのセルセタの樹海で遊んでいると思います。
なんかバトルフィールド3の新DLC「エンドゲーム」の配信が来週に決まったみたい
なのですが、個人的にはなんというタイミングの悪さ(゚∀。)

新マップの配信で新たな乗り物もあり興味はあるんですけど、セルセタの樹海のやる気が
ある状況でなんと噛み合わせが悪いことかという印象です、ほんと(´・ω・`)

category: 家庭用ゲーム

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karinn.blog7.fc2.com/tb.php/2596-e97c441a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

現在プレイ中(14/03/11)

久しぶりのウィッチ登場!

過去ログ

カテゴリー

更新バロメーター

アクセスランキング

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。