カリンの徒然なる日常

ゲームとゾイドを中心とした趣味をとうとうと。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

討伐戦もラストスパート 

チェンクロの討伐戦がようやく終わります。
明日というかもう今日か、ニコ生がいろんな意味で楽しみです。
次の総力戦も今回のような体たらくだったら期待できないですね。


さて、今回の討伐戦、報酬を見てラファーガ2枚にリンセ・ニーナ1枚ずつの
名誉ポイント45万5000を目標に据え、頑張りました。社会人にしてはそこそこ
頑張った方?昨晩無事そのラインに到達しました。

ダメな点を挙げればキリがないというか多すぎますし、もうあちこちで
語り尽くされていると思うので、数少ない良かったと思う点についてでも。



・複数パーティを使う
コンセプトは良かったし、多くのキャラが登場する機会になったと思います。
持てあまし気味なキャラも多かったのでこれ自体は良かったです。
でも、実装の仕方や仕様、難易度バランスなどももろもろダメダメ。


・BGMが良い
ロマンシングサガ?と思ってしまうようなかっこいいBGM。
これは良かったですね。多くの人が挙げてるポイント。


・脚光浴びたキャラ、特性特徴
今回のイベントで、踏破カジノ高難易度クエなどでよく挙がるキャラや
特性特徴以外で、活躍したり注目されたところがあったたのは良かった。

バランスや難易度が今回のものだったからこそかもしれませんが、
弓ランダム全体、絆のwave回復、リスタート用の素養天分なんかは
普段より出番がとてもあったと思います。

うちの義勇軍ではドゥルセ、ヨシノ、アレグリアはなんかは
地味ながら縁の下の力持ち的なポジでかなり仕事してました。



うーん、これぐらいですかね。やっぱ少なっ!

特効の効果があまりに薄くて強い抗議の声があったせいか、
今回の特効キャラは今後のイベントでも特効効果があるそうです。

でも、そのイベントにフェス用の新規特効キャラがいて、
特効効果はそれよりも劣るんですよね?
だったらそんなに意味ないわけで。



今回のイベントはこれまでの運営の信頼がそこそこあったりイベント自体への
期待の高さがあったからこその反動に加え、運営の対応が残念なもので
あったことで、失望や不満の声がものすごいことになってしまったと思います。

頑張ってください、いやほんとに。

category: ソーシャル・アプリ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://karinn.blog7.fc2.com/tb.php/3007-6182ad09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

現在プレイ中(14/03/11)

久しぶりのウィッチ登場!

過去ログ

カテゴリー

更新バロメーター

アクセスランキング

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。